So-net無料ブログ作成
検索選択

excel2003 複数の条件下で文字列数を数える sumproduct [エクセル(Excel)]

下記の表から男女別年齢別にその数を数え表示させます。
data.JPG
①FXをクリックして関数sumproductを挿入
1.JPG
②配列1でC3~C12を選択し、F4を押して「絶対参照」にし="男"と入力
2.JPG
③配列2でB3~B12を選択F4を押して「絶対参照」にして、10歳未満ですから<10と入力
3.JPG
④編集画面(赤枠の部分)を=sumproduct(($C$3$C$12="男")*($B$3$B$12<10))と成るようにします。ドット一つが余分についていても正常に動作しませんから注意。
4.JPG
⑤間違いなく入力すればこのように表示されます
5.JPG
⑥次は10代ですから配列2と配列3には違った条件を入れます。10歳以上は>=10, 20歳未満は<20と成りますね。
6.JPG
⑦ここも間違えないように入力する
7.JPG
⑧20代
8.JPG
⑨30代
9.JPG
⑩40代以上は年齢の選択肢は一つになります
10.JPG
⑪F3~F7を選択、右下にポインターを当て右のセルへドラッグ&ドロップしてコピー貼り付けをします
11.jpg
⑫配列1の選択肢が「男」ですからG3~G7までの数式内の男を女に変更します
12.JPG
⑬すべての数式が間違っていなければこの様に用事されます。完成しました
13.JPG
2007ではこれがもっと簡単に出来るようですがぁ・・・残念、持って無いのです^^
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。