So-net無料ブログ作成
検索選択

壮大なロマンですね『太陽系脱出の最終段階に=米探査機ボイジャー1号』 [技術革新]

「米航空宇宙局(NASA)は23日までに、1977年に打ち上げた探査機ボイジャー1号が太陽系の最果てを飛行しており、近い将来に史上初めて恒星間空間に到達すると発表した。1号は木星、土星に接近した後、太陽から吹き出す電離した粒子「太陽風」が届く範囲の境界近くにあり、23日現在の地球からの距離は約179億8700万キロ。」
人類が始めて月着陸をした数年後に発射された探査機・・35年も飛行してやっと太陽系外へ・・・・宇宙の広さからしたらほんのほんのちょぴりの距離・・
壮大なロマンを感じます
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。