So-net無料ブログ作成
検索選択

これも便利なフリーソフト 宛名印刷ソフト Aprint その② [フリーソフト]

前回Aprintのインストールから起動、そして印刷までを記載しましたが、既存の住所録を使って印刷する方法を記載して見ます。実は既存の住所録を使う方法はとても分かりにくかったので記載することにしました。
まずAprintを起動して、データを一件入力します
aprint.JPG
次に左上のAprintのアイコンをクリックして「新規作成」を選ぶと名前を付けて保存画面になります
aprint2.JPG
testと名前を付けてCSV形式で保存されます
aprint3.JPG
aprint-csv.JPG
aprint-csv2.JPG
保存されたtest.csvをメモ帳で開いて見ましょう。スタート⇒すべてのプログラム⇒アクセサリーの中にメモ帳はあります。保存するとき3名入力してあったので3名分が表示されています。
aprint-memo.JPG
aprint-memo2.JPG
ここでエクセルで作成してあった住所録を次の様なフィールドに編集してtest.csvで上書き保存しますaprint-final-2.JPG
Aprintを再起動するとこうなります
aprint-final-1.JPG
プルダウンメニューで選び、印刷するようになっています。連続印刷が出来るかどうかは次回に^^






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。